ポリマー微粒子水分散液中の粗大粒子を高精度で除去可能な技術

STG セミナー

手法:湿式、フィルター分離方式
  ●対象:ポリマー微粒子の水分散液
  ●固形分濃度:10~40wt%
  ●原料液体:毒劇物は含まない
  ●pH:中性(pH6~8)
  ●ポリマーの組成:詳細は面談以降
  ●ポリマーの中心粒径:0.7~1μm
  ●除去する粗大粒子:
    ■粒子径:5μm以上
    ■含有量:0.1~0.2wt%(固形分中)
  ●求める粗大粒子の除去性能:任意の粒径しきい値で粗大粒子除去ができる
   
  ●想定する装置:
    ■サイズ:問わない
    ■目標処理レート:固形分換算5kg/minに対応可能
     

コメント

タイトルとURLをコピーしました